中小企業診断士の資格試験や仕事内容についてやさしく解説

中小企業診断士の資格と仕事ガイド

中小企業診断士・TOP > 勉強するメリット
勉強するメリット

中小企業診断士という資格は、聞いたことのある人も多いと思います。
年功序列もなくなって、本当に実力のあるものだけが生き残れる世の中になりました。
仕事をしながらでも何か資格をとり、個人の価値を高めなくては先行きも不安です。
しかし、サラリーマンにとってどんな資格が有効でしょうか。

最初にあげた中小企業診断士という資格は、難易度は相当高いですが会社勤めをしている方なら、中小企業診断士の受験勉強はとても役立つ内容です。
というのも中小企業診断士の試験科目には経済学や財務、会計、経営情報システムなど、幅広い分野を総合的に勉強できるからです。

中小企業診断士の資格がとれると、仕事でも独立のチャンスも出てきますし、もしくは年収アップにつながるかもしれません。資格がとれた際には名刺を忘れずに作ることも大切です。雇われる立場ではなく経営者としての経営の勉強などはやってみると意外とおもしろいものです。 
中小企業診断士の資格取得が目標ではなくても、中小企業診断士の科目を勉強してみること自体に何か発見があるかもしれません。


Copyright © 2009 中小企業診断士の資格と仕事ガイド . All rights reserved